日本で一番多い誕生日は?

誕生日,記念日,日にち

4月2日

  ~「ハク学の壁(フジテレビ)」2017/9/14放送分より
   ※厚生労働省の人口動態統計(1981年~2015年)を元にした番組調べ

ランキング

<上位>

1位  4月 2日
2位  9月25日
3位 12月25日
4位  9月26日
5位  9月18日
6位  5月 1日
7位  5月 2日
8位  9月21日
9位  9月17日
10位  9月22日

<下位>

357位  2月11日
358位  4月29日
359位 11月 3日
360位  4月 1日
361位 11月23日
362位  1月 3日
363位 12月31日
364位  1月 2日
365位  1月 1日
366位  2月29日

上位ランキング

同学年で一番早生まれになる「4月2日」が1番多いです。そして「9月下旬」が上位を多く占めているのは注目すべきですね。

下位ランキング

一番少ないのは「2月29日」。これは閏日で4年に1回しかないのでダントツで人数が少ないのは納得。

そして「祝日」が多い! 2/11(建国記念の日)、11/3(文化の日)、11/23(勤労感謝の日)、1/1(元日)、4/29(昭和の日)。祝日ではないですが12/31と1/2も世間一般の多くは休日です。

どうやら土日祝といった休みの日には、病院側も人員が少なくなってしまうため、出産時期を調整できるのであれば、休みの日は避けることがあるとのことらしいです。そういわれるとこの結果も納得できます。

確率の問題?

血液型占い(※)と星座占いは全く信用していませんが、誕生日占いは信用しています。
血液型占いは4人に1人が、星座占いでも12人に1人が同じ結果になるので、独自性が低くなってしまいますからね。

誕生日占いなら366分の1なので、他の人と重なる確率が低いだけに独自性があると思っています。

書店の占いコーナーにちょっとした辞書みたいな誕生日占いの本があると思うので一度参考に見てみてください。僕は結構当たっていました。
その日に生まれた芸能人なども書いてあるので、話のタネにもなると思います!

何月何日生まれの社長が多い?

以下、興味深いデータがありましたので、紹介させていただきます。

<社長の誕生日>

1位 1月1日 8,603人(構成比0.8%)
2位 1月2日 5,947人(構成比0.6%)
3位 1月3日 4,212人(構成比0.4%)

 ~データ総数 約130万人~(東京商工リサーチ2016/9/16発表)

冒頭で書きましたとおり、1月1日と1月2日はそれぞれ2番目、3番目に生まれた人が少ない日なのにも関わらず、大企業の社長はこの日に生まれている人数が多いという結果になっています。

「正月三が日に生まれるのは珍しく、かつ社長になる確率が高い」。これは久しぶりにびっくりしました。

ちなみに社長で一番多い名字は「佐藤」さんだそうです。

芸能人はいつ生まれが多い?

<芸能人の誕生日>

  1位  1月 1日
  2位  3月 1日
  3位 10月 3日
 :   :
364位  2月 2日
   5月19日
366位  2月29日

  ~データ総数 約1.7万人~(tv-ranking.comより)

1位はこちらも1月1日。正月生まれは強いです...

※こぼれ話[まあA(ええ)じゃないか]

生まれてこの方ずっとO型だと思っていた友人のTさん、社会人になって初めて献血をした結果、A型であったことが判明。
20年以上もO型で血液型占いをしていたのが、結局全部違ったところを見ていたことになっていたんだなーとしみじみ思いました。

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る