将棋史上初の中学生棋士は?

ひふみんとの愛称でおなじみ将棋棋士
加藤一二三 九段

※活字にすると、一二三 九 なのでなんだか紛らわしいですね

プロフィール

生年月日:1940年(昭和15年)1月1日

出身地:福岡県嘉麻市

学歴:早稲田大学第二文学部中退

好きな駒:銀将

同学年の有名人

中村玉緒(女優)
津川雅彦(俳優)
五月みどり(女優)
竜雷太(俳優)
山本晋也(映画監督)
鳥越俊太郎(ジャーナリスト)
佐久間良子(女優)

昇段履歴

日付 年齢 段位
1954年8月1日(プロデビュー) 14歳 四段
1955年4月1日 15歳 五段
1956年4月1日 16歳 六段
1957年4月1日 17歳 七段
1958年4月1日 18歳 八段
1973年11月3日 33歳 九段
2017年6月20日 77歳 引退

獲得タイトル

名人 1期(第40期-1982年)

十段 3期(第7期-1968年度・19期~20期) ←現在の竜王

王位 1期(第25期-1984年度)

棋王 2期(第2期-1976年度~3期)

王将 1期(第28期-1978年度)


獲得合計 8期

ニックネーム

・ひふみん

・ピンさん

・棋界の異端児

・神武以来(じんむこのかた)の天才 ←日本始まって以来の天才という意味

・1分将棋の神様

記録(2017/6/20時点)

・最高齢勝利(77歳)

・最高齢対局(77歳)

・最長現役勤続年数(62年10ヶ月)

・最多対局数(2505局)

・最多敗戦数(1180敗)

・史上初中学生棋士

・史上2番目の若さ(14歳7ヶ月)でプロデビュー(藤井聡太四段に次ぐ記録)

・19、20、21世紀生まれの棋士と対戦した唯一の棋士

など

スポンサーリンク

フォローする

トップへ戻る